胡桃のシュガー&バタークッペ(ホシノ天然酵母)

気づくと最近、本屋さんで立ち読みをする雑誌が

インテリア関係が多いことに気がつきました。

しっかり目に焼きつけて、イメージを膨らませて・・・

でも家に帰るころにはそのイメージを忘れてしまうお年頃。(´□` )

素直に図書館で借りてみようと思いました。

今日が使い切りのホシノ酵母の生種で仕込んだ生地です。

生胡桃を30gローストして混ぜてあります。

一晩寝かせたので、生地がちょっと茶色がかってます。美味しそう。

あ、全粒粉とかライ麦パン食べたいなぁ。

濃い目で少しだけ甘いチャイとハードパン!(๑´ㅂ`๑)

いつかフランスパンレシピのクッペを焼いてみようかな。

そうなると、この本が欲しくなります。

ムラヨシマサユキさんの『家庭のオーブンで作るバゲット』

ひとつだけ、生地の表面が乾き気味のパンがあって焦りましたが

クープが入れやすかったことに驚きました。

もしかしたら、乾燥させちゃいいけない!って湿らせすぎていたのかも・・・?

今回の目標はお砂糖を丁寧にかける。

なるべくクープのところにお砂糖がかかるように狙いを定めてみました。

スプーンで(前回はレンゲでした)振りかけてみたけれどそれでも、難しい。

◆今日焼いたパン◆
クッペ6個分 ホベカちゃん捏ね・オーバーナイト
カメリア180g 水分量55.6% ホシノ丹沢天然酵母8.3%
焼成→190℃で16分

良い色に焼き上がりました!やったー!(๑•̀ㅂ•́)و✧

☆マークがついてる二つはいつもの成形で

それ以外の4つは辻調さんの本の成形です。

辻調さんのほうが小ぶりで高さがでました。

両端をコロコロしない分、辻調成形のパンのほうが形がそろってますね!

しゃりしゃりのところ美味しいです。今度黒糖でやってみたいです!

クープが一番開いていたパン。可愛い~!(*´з`)

胡桃ゴロゴロ、もちっとしていてよく噛んで食べると味わい深くて美味しかったです。

来月になったら、またホシノ酵母でパンを作ります!

☆---------------☆
読んでくださってありがとうございます
 
ポチっと応援お願いします♪
☆---------------☆