全粒粉コッペパンとバンズパン(10)

全粒粉がちょっぴり苦手だったので、半量にして生地を仕込みました!

ポコポコ気泡で元気な生地の予感です。(*´▽`*)

51gのコッペパンを3つと、77gのバンズパンを2個焼きます。

コッペパンの成形は、イアコッペの本を参考にしました。

1/3折り→1/3折り→半分に折って閉じる。

◆今日焼いたパン◆
コッペパン3個 バンズパン2個 ホベカちゃん捏ね・オーバーナイト
強力粉155g全粒粉20g 水分量64.6%
ドライイースト1.4g(0.8%)
焼成→190℃で16分

コッペパンは1個45g長さ11cm幅5cm高さ4.3cm

イアコッペのホットドックみたいなタイプと

ヌクムクのコッペパンのような、先細ぷっくりタイプ

どちらかというと、先細ぷっくりタイプが好きです。可愛いので!(〃▽〃)

でもな~、食べやすさではこっちのほうが良さそうかな?

バンズパンは1個70g直径8cmでした。

バンズパンの横が割れました~!(>_<)

悲しいので、本を読み返してみました。

『パンの横や底が割れる原因』

・とじ目をしっかりとじていなかった。

・最終発酵不足

このひとつだけなので、とじ目の問題だと思います。

丸パンを作るときに、とじ目を閉じる時

閉じようとしても、生地がべしゃっとなって

ダレるような感じというか、広がっていくというか・・・

キュっとしぼめられない時があります。(>_<)

丸パンは基本のパンなので、きちんとしなければ・・・!

本を読み漁ろうと思います!

可愛い丸の断面に思わずニンマリ。( *´艸`)

母のハンバーグに合わせたサイズのパンなので、大きいハンバーガーになりました!

このままだと食べづらいかと思ったので

100円ショップで買ったバーガー袋に入れました。

全粒粉の味も食べやすくなって、パンとハンバーグの割合もちょうど良かったです。

新宿伊勢丹で開催されているハワイフェアを見に行ってきました。

ハワイ限定の日焼けスヌーピーのグッズが何種類かありました!

可愛いなぁ~。目の保養になりました!(*´▽`*)

☆---------------☆
読んでくださってありがとうございます
 
ポチっと応援お願いします♪
☆---------------☆